エコパスコラム

企業の生物多様性の取り組みに役立つ情報を更新していきます

7/5 連続セミナー「環境保全の現場から見えてくるSDGs 【第1回】生物多様性からSDGsが見えてくる」

| 0件のコメント

(株)エコロジーパス・(株)クレアンの共催にて、CSRに悩む企業のための連続セミナー「環境保全の現場から見えてくるSDGs 第1回生物多様性からSDGsが見えてくる」を開催いたします。

これから環境保全活動を始めようとする企業のご担当の方や、活動をもう一度見直したいという方などに向け、SDGsの取り組みや自社の事業との関連、また社内浸透などでお困りの問題について、解決への糸口が得られ、またお互いに情報交換のできるセミナーを目指してまいります。

第1回「生物多様性からSDGsが見えてくる」

【日時】 平成29年7月5日 ㊌ 14:00~16:30

【場所】 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)セミナースペース(東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル1F)

【対象】人事・環境・CSR・調達・広報・総務ご担当者

【定員】20名

【参加費】無料

【お申込み】申込フォーム → コチラ

プログラム

14:00-14:05 開会

14:05-14:35 企業にとってSDGsとは何か?  ㈱クレアン 冨田 洋史

14:35-14:55 生物多様性を守らずにSDGsは達成できるか? ㈱エコロジーパス取締役・生物多様性コンサルタント 北澤 哲弥

14:55-15:10 休憩

15:10-16:25 意見交換・事例「生物多様性保全活動のはじめ方、教えます」 ㈱エコロジーパス環境経営コンサルタント 金澤 厚

16:25-16:30 閉会

【チラシ】

ダウンロードはコチラ

 

【第2回以降の予定】

第2回 フィールド体験「都市公園の はらっぱ保全~身近な場所か ら考えるSDGs~」 ※9月開催予定

10月以降も生物多様性やSDGs に関するセミナーの開催を予 定しております。最新情報は 弊社トップページでご案内いたします

 

コメントを残す

必須欄は * がついています


CAPTCHA